PingPong.jpg

富久山卓球クラブ

 【継続は力なり】

【夢は大きく、練習は地道に】 

 
coaches.jpg

​富久山卓球クラブ入会のおすすめ

富久山卓球クラブ代表 深谷 秀三

○ 卓球という生涯にわたって楽しめるスポーツをお子様に進めてみてはいかがでしょうか。富久山卓球クラブの運営や練習について説明いたします。

​○ 富久山卓球クラブの概要

  • 会員  小学生 12名、中学生 20名、高校生 13名

  • 練習日 火、水、木、金は、深谷卓球場 18:30 ~ 21:00

      月は、日和田公民館文化体育館 19:00 ~ 21:00

      土、日は、ほとんど大会に出場します。

      大会がないときは、原則16:00 ~ 19:00です。

      深谷卓球場には毎日20名~30名が練習に来ます。

  • 指導者 毎日指導 深谷 秀三監督、深谷 由美コーチ

      火曜日 向井 隆一コーチ

      水曜日 大和田 直樹コーチ

      木曜日 根本 裕子コーチ

      金曜日 苅宿 紗英コーチ

​富久山卓球クラブの監督、コーチの方々

  • 指導の原則

​​基礎基本の習得です。正しいフォーム、正しい体の使い方の習得を目指し、繰り返しの指導を行います。子ども同士の練習内容は、自分で決めます。指導の時間は平等です。卓球場での練習時間は、一人一回5分で交替です。待っている間はボール拾いをします。

  • ​大会の参加

​卓球の面白さは、ラリーが続くことです。ある程度技術が進歩すると大会に参加し、ゲームの楽しさを体験します。富久山卓球クラブは、卓球場が狭いので卓球場でゲーム練習ができません。卓球大会は、参加料を払ったゲームの練習と思っていただきたいです。大会参加は、深谷監督が本人の技術の進歩とやる気によって決定します。大会へ出てゲームに勝つようになると、次の目標は、もっと大きな大会(東北大会、全国大会等)に出場できるように、練習に熱が入ってきます。東北大会や全国大会に出場できるようになるには、3年位の継続的な練習が必要です。

gym.JPG
 
farewell19.jpg

深谷卓球場での練習風景

  • なぜ卓球をするのか

卓球を通して、豊かな人生を歩むため。

そのために …「継続は力なり」の言葉を通して年間練習に励みます。

  • 送迎

卓球場までの送迎は親御さんの責任でお願いします。駐車場が少ないので、保護者会で借りている指定の場所に駐車し、静かに歩いて卓球場に来ます。

  • 会費

監督、コーチへの謝礼金はいただいておりません。

保護者会が組織され、クラブの運営費については協力していただいております。

​○ 最後に

お子様が強くなるには、保護者の協力が何と言っても大切です。卓球と勉強は毎日。卓球は遊び。卓球の時間が多くなるのだから、その他の遊びは少しにしましょう。ゲームやテレビの時間を少なくしましょう。勉強の様子を指導者は知らないので、毎学期の通知表の写しを提出していただいております。一日の時間を上手に使い、一日でも多く、卓球の練習に来ることが技術の上達と人間の成長につながることを信じて、富久山卓球クラブに預けてみてください。

2019.2 高校3年生を送る会